窓の二重ロック

Posted by 管理者 on 17/06/21

夜中や、あるいは家にいない昼間でもやってくる空き巣を予防するためには、窓の二重ロックがいいでしょう。窓の二重ロックというともともと鍵が二つなくても、後から簡単に実はつけ足せるのです。ホームセンターなどに窓用の二重ロックのための防犯対策グッズがたくさん売られています。窓の溝に挟むようにして取り付けるこれは、簡単につけられるだけでなく内側からは簡単に外せることができるので、借りている部屋などで工具を使わなくても設置できるので安心です。大家や管理人に断りをいれなくてもできる防犯対策なので、今すぐ実行できるのです。

空き巣などから見えにくい位置に窓の二重ロックの防犯グッズをしておくと、1つ目の鍵を壊しても窓が開かないことで、空き巣は侵入することを諦める確率がそれだけ高くなります。侵入するのに時間がかかるほど空き巣対策になるということです。

また、夏などでは暑いから窓を開けて風通しをするというときでも、窓の二重ロック用のグッズで窓が開くスペースを固定することで、不審者の侵入を防止することにつながります。家中の窓に二重ロックをしておくことで、旅行などで長期間家を空けるというときにも安心感が違うのではないでしょうか。

Filed under 未分類

Comments are closed.